ブラジルの首都ブラジリア、タクシーまでそれかよ! - 海外旅行ガイドブックのお仕事

ブラジルの首都ブラジリア、タクシーまでそれかよ! - 海外旅行ガイドブックのお仕事


ブラジルの首都ブラジリア、タクシーまでそれかよ!

Posted at 06/11/19 Comment(2)» Trackback(0)»

ブラジルの首都、ブラジリア中心部のバスターミナルに到着しました。
到着までバスの車窓から見てきた光景、バスターミナルの照明の暗さ、そしてバスターミナルにいる人たちの感じから、あまり安心できる場所ではないというのが経験上わかりました。カメラは出すな、キョロキョロするなって感じの場所でした。



地図を見て中心部の位置関係はだいたい把握できていて、宿泊予定のホテルまではそこから徒歩10分程度であろうと目測はついていましたが、そういう心理状況で歩く気にはなれない感じでした。薄暗いバスターミナルを適当に歩くと、偶然にもすぐにタクシー乗り場を見つけたので、すぐにタクシーに乗り込みました。


20代前半に見える運転手は、僕がホテル名を言うと突然表情が曇り、車を急発進。それもそのはず、車なら3、4分でホテルに着いてしまう距離だったのです(その数分、急発進、急ハンドル、急ブレーキは続きました)。さらに領収書を頼むと、「ちっ」と舌打ちです。仕方ないだろ、こっちだって初めての土地だし、仕事で領収書が必要なんだから……。まあ、どうあれ無事にホテルに到着です。


>> ブラジルの首都ブラジリア、隣のホテル地区はあまりに… に続く




関連記事


「ブラジルの首都ブラジリア、タクシーまでそれかよ!」へコメントを投稿

※非公開コメントをご希望の方はメールフォームからどうぞ。

上の情報を保存する場合はチェック

「ブラジルの首都ブラジリア、タクシーまでそれかよ!」へのコメント一覧

CommentData » Posted by うさぎ at 07/01/21

怖かったですね・・
言葉が通じないとなるとさらに何考えてるのか・・顔色伺っちゃいますよね
タクシーって密室だし、命綱はむこうが握ってる・・
ご無事にご帰還を・・


CommentData » Posted by jnhppp at 07/01/23

うさぎさん
えー、gooブログから引越し後の初コメント、ありがとうございます。
初めての町でのタクシーって、勝手がわからないだけに結構緊張するものですね。しかも、その印象善し悪しによって、その町への印象もかわりますし。


「ブラジルの首都ブラジリア、タクシーまでそれかよ!」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:            


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング