JAL経営再建からJALカードの今後を憂う - 海外旅行ガイドブックのお仕事

JAL経営再建からJALカードの今後を憂う - 海外旅行ガイドブックのお仕事


JAL経営再建からJALカードの今後を憂う

Posted at 09/09/25 Trackback(0)»

ナショナル・フラッグ・キャリアって聞いたことありますか?たいていの国にある、その国を代表する航空会社のことを意味します。

有名どころから挙げるなら、イギリスのブリティッシュ・エアウェイズ、フランスのエール・フランス、ロシアのアエロ・フロート、韓国の大韓航空、ブラジルのヴァリグ・ブラジル(もういい?)。

これらは後に新興の航空会社が同国に現れようが、新興会社にシェアを抜かれようが、国を代表し続けられるのです(アメリカはこの通りではないですが)。

なぜ、こんなことを持ち出したかと言えば、もちろん、日本のナショナル・フラッグ・キャリアであるJAL(日本航空)の経営再建にまつわるニュースが連日報道されているからです。



そして、旅行業界に携わって十数年、ようやくJALカードに加入したからでもありました。

このJALカードは最近(2009年後半)では珍しくなってしまった、電子マネーEdyにチャージをしてもマイルが貯まる(JALカードのページを参照)カードで、日経トレンディなどの情報雑誌でたびたび“おすすめクレジットカード”やら“ポイント有効活用”なる特集が組まれる際には必ずといっていいほどに扱われるのがこのJALカードです。

JALカードでEdyチャージしてマイルが貯まるお得さとは?

ちなみに、Edyについてご存じない方のために説明を加えますと、Edyはコンビニなどでの支払いの際に現金を払わず、レジに置いてある専用の端末にEdyカード(財布ごとでも大丈夫ですが)を接触させ精算するというものです(こんな説明は不要か…)。

Edyはクレジットカード機能はないので、カードにお金をチャージして、そこから引き落とすという使い方になります。チャージ方法は何通りかあり、コンビニのレジで現金を払ってする方法、スーパーなどにあるチャージ専用機で行う方法、銀行口座からチャージする方法(多くの銀行では手数料がかかります)、そしてクレジットカードでのチャージです。→詳しくは

銀行口座からのチャージでは手数料(105円程度)が取られるというのに、JALカードでチャージするとマイルが貯まるわけです。しかも、Edyの場合は使う際にもポイントが貯まりますので、マイルやポイントを2度取りできるという訳です。

ただ、残念なことにJALカードにはEdy機能はついていないので、僕は入会金も年会費も無料のANAマイレージクラブのカードを作り、チャージでJALマイルを貯め、Edy利用でANAマイルを貯めるという仕組みを作りました。

JALカードにもXデーはやってくるのか?

で、結局何が言いたいかといえば、このJALカードはお得が過ぎるということです。思えば、シティバンクが一時大盤振る舞いでクレジットカードの入会費無料キャンペーンをやり、さらに加入と同時にノースウエストのマイレージが1万マイル近くたまるなどとうたっていて、僕もその恩恵を受けたほうなのですが、ご存じの通りリーマンショックによりシティバンクの経営は傾き、どんどんとクレジットカードのキャンペーンも世知辛い内容にとなってしまいました。

そして、このJALカードも、やがてそれにならって世知辛くなっていくんでしょうかね。少なくとも電子マネーEdyにチャージをしてもマイルが貯まるのはなくなってしまいそうで怖いです。実際にANAカードなど、Edyチャージでマイルが貯まる特典を廃止したクレジットカードは数多く存在しています(ANA JCBワイドゴールドカードやANAダイナースカードの2種についてはEdyチャージでマイルが貯まりますが、年会費はそれぞれ1万5750円、2万2050円します)。特典が減ってしまう前に、この特典は絶対にフル活用しておきたいところです→飛ぶたび、買うたび、マイルがたまる。JALカード!

2010年1月18日、JALカードからのメールにて、【日本航空が支援検討を要請している企業再生支援機構から、日本航空に対する支援検討状況が示され、「お客さまのマイレージについては、従来どおりの利用が可能となる。」との方針が発表されました。】とアナウンスされました。しばらくは大丈夫そうです。




関連記事



「JAL経営再建からJALカードの今後を憂う」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:      


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング