よく見る「海外旅行保険が無料」という広告って? - 海外旅行ガイドブックのお仕事

よく見る「海外旅行保険が無料」という広告って? - 海外旅行ガイドブックのお仕事


よく見る「海外旅行保険が無料」という広告って?

Posted at 07/09/04 Trackback(0)»

よく旅行関連のサイトのグーグル・アドセンス(テキスト広告)に「海外旅行保険がずっと無料」的な広告が出ていたりしますが、見たことありますか? 

まあ、海外旅行に何度か行かれるような方なら、広告を見なくてもだいたい中身は予想はできますよね。



試しにその手の広告を見てみたんですが、予想通り「海外旅行保険(正式には海外旅行傷害保険)が付帯する、年会費無料のクレジットカードを持てばいい」という結論です。つまりは、そのサイトを見た人にそのサイトからクレジットカードに加入してもらおうという仕掛けですね。

一応、ご存じでない方のために説明しますと、すべてではないですが、クレジットカードに入会すると自動的に海外旅行保険がついてくるものもあるんです。つまり、海外旅行に行くたびに、いちいち海外旅行保険に加入する必要がなく、そのクレジットカードがある限り、何かトラブルの際に補償されるという訳です。

最近はネット加入で海外旅行保険もだいぶ安くなっているようで、検索で引っかかった「損保ジャパン」の新・海外旅行保険【off!(オフ)】という保険を見てみると、ハワイ7日間で4390円だそう(ノーマルの保険の場合6850円)。

ハワイへ7日間行く旅行代金から比べれば4000円ほどの金額は微々たるものですが、なるべく安いお金で長いこと旅をしたいバックパッカー派にとってみれば、バカにならない金額になってしまいます。

じゃあ、普通の海外旅行保険がなんでまだ生き残っているのか、と思われるでしょうが、もちろん理由があるわけです。普通に加入する海外旅行保険クレジットカードに付帯している保険の違いについて、次回に書きたいと思います。




関連記事



「よく見る「海外旅行保険が無料」という広告って?」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:    


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング