海外ホテル予約会社をそれなり比較 - 海外旅行ガイドブックのお仕事

海外ホテル予約会社をそれなり比較 - 海外旅行ガイドブックのお仕事


海外ホテル予約会社をそれなり比較

Posted at 07/12/13 Comment(2)» Trackback(0)»

海外旅行へ行く際、ホテルの手配はどうしてますか?

もちろん、旅行スタイルによっても全然違いますよね。完全パッケージツアーであれば、パッケージさえ予約してしまえばOKですし(ただ、安いツアーだと出発直前まで宿泊するホテルがわからないなんて場合もあります)、安宿を泊まり歩くバックパッカースタイルの旅行なら、通常はホテル予約という観念ではなく、現地の安宿街を目指し、そこで空いているホテル(宿)で、予算に合って、妥協できる(汚すぎないか、うるさすぎないか、虫は出ないかなど)ホテル(宿)に泊まるような感じかと思います。

海外旅行ガイドブックの取材の場合、比較的安いホテルに泊まることが多いのと、自分の目でいいホテル(宿)を探すのもひとつの仕事ということで、予約なしで行くことがほとんどですが、初日の到着が遅いときなんかは日本から予約を入れていくこともあります。 

ということで、今回はそんなときに重宝するホテル予約会社を比較してみます。なお、この回ではホテル予約会社とは何なのかを中心に書いています。実際の料金比較だけ見たいという方は「ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)」からご覧ください。



ホテル予約会社とは

ホテル予約会社とは、ホテル予約代行会社のことで、ホテルクーポン会社などとも呼ばれます(代表的な会社は、下の表で取り上げています)。会社によって取り扱いホテル数は異なりますが、世界中の主たる都市や観光地のほとんどを網羅していて、超高級ホテルから安ホテルまでを、日本にいながらにして日本語で予約できてしまうというものです。

こういう会社の登場以前は、世界的なホテルチェーン(ヒルトンとかシェラトンとか)なら日本にある予約事務所で手配できたでしょうが、それ以外なら高い手数料を払って旅行会社任せにしたり、(僕自身、経験はしていませんが)海外のホテルに直接電話やファクスで予約をし、海外に前金を送金したりという、手間が掛かりかつ危険(送金されていない、などと言われるトラブルも)をしなくてはならなかった訳ですからね。

ホテルの予約方法は?

かつては、各社が取り扱っているホテルをリストにし冊子形式で無料発行していたので(旅行会社に置いてあるのをもらったり、直接電話して送ってもらったりしてました。今もあるのでしょうか)、まずはその冊子を見ながらホテル予約会社に電話で予約をします。そしてホテル代金を銀行に振り込めば、ホテル宿泊のクーポンが送られてくるので、そのクーポンを現地ホテルに提出すれば、めでたく宿泊ができるというシステムになっています。

現在では、冊子形式で発行されていたホテルリストがインターネットで見られるようになり、予約もインターネットで、支払いもクレジットカードを利用してインターネットで済ませられるようになっています。さらに、クーポンもわざわざ郵送されて来ずに、メールに添付されたPDF書類を自宅のプリンターでプリントアウトし、現地に持参するというケースが多くなっているようです。便利になったものです。

現地でホテルを予約するよりも安いの?

以前は日本でホテル予約するより、現地に着いてから空港などの予約オフィスや旅行代理店で取ってもらったほうが安いなんて言われていましたが、その後のコンピュータネットワークの発展により、そういう訳ではなくなったようです。

現地で予約したほうが安い、と信じていた僕は、プライベートな旅行の際に妻に「日本で予約したほうがいいんじゃない?」と言われたのを否定し(現地で予約したほうが安いんだよ!と)、現地空港で手配してもらうと、なんと日本のホテル予約会社での値段よりもかなり高く、しばらく妻にネチネチ言われ続けたことが思い出されます。

ただ、いくつもあるホテル予約会社も、会社によって得手不得手があるようです。僕がこれまで利用したホテル予約会社を中心に、以下のような表を作成してみました。

せっかくなのでアフィリエイトしちゃいましょう

なお、これらのホテル予約会社の多くはアフィリエイトを受け付けていて、本人申込みもOKとしています。ブログやホームページを持っている方なら、まず下の表のアフィリエイト取り扱い会社に登録し、次にそこからホテル予約会社とアフィリエイト契約を結んだ後、バナーやテキストリンクを自分のページに貼り付けてみてください。そこからホテル予約を申し込めば、プラスアルファお得になりますので、試してみてください。

ホテル予約
会社名
コメント アフィリエイト取り扱い会社
HotelClub 出発前3日もきると、他社では予約ができないなか、ここは前日でも予約が可能。 バリューコマース
RatesToGo 空き部屋を直前価格で予約できるため割安。宿泊の20日前以内の予約限定 バリューコマース
JHCホテル予約 何かと一番利用しているホテル予約会社。リゾート地のホテルに強い。 アフィリエイトは独自。書類のやり取りがあるなど、結構面倒。
アップルワールド リゾート地よりも都市のホテルに強い感じ。口コミ情報がしっかりしている。 A8.net
オクトパストラベル 最大80%オフというのがウリ。 JANet
agoda 料金は安めで、取り扱い軒数も多い。ただ、英語使用の場面が多い。 ここも独自アフィリエイト。しかもやりとりは英語メール。

実際の料金比較は「ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)」をご覧ください。




関連記事


「海外ホテル予約会社をそれなり比較」へコメントを投稿

※非公開コメントをご希望の方はメールフォームからどうぞ。

上の情報を保存する場合はチェック

「海外ホテル予約会社をそれなり比較」へのコメント一覧

CommentData » Posted by しんがライフ at 07/12/16

こんにちは。当方も遅ればせながらこちらのブログにリンクさせていただきました。今後とも宜しくお願いいたします。

私もかつては現地で・・・派でしたが、最近は様子が違うようですね。インターネットのお陰で比較検討もしやすくなり、外地にいることが多い我が家には大助かりです。


CommentData » Posted by jnhppp at 07/12/16

しんがライフさん。
コメント、そしてリンクしていただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

前回シンガポールへ行った際には、空港でホテルを予約し、結構高い料金を提示されたことが思い出されます。予約できないような安宿以外は、できる限り日本で予約していったほうがいいみたいですね。


「海外ホテル予約会社をそれなり比較」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:        


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング