ハワイ旅行にきっと役立つ?両替事情~クレジットカード編 - 海外旅行ガイドブックのお仕事

ハワイ旅行にきっと役立つ?両替事情~クレジットカード編 - 海外旅行ガイドブックのお仕事


ハワイ旅行にきっと役立つ?両替事情~クレジットカード編

Posted at 08/10/19 Trackback(0)»

ワイキキの夕陽

前回の記事ハワイ旅行にきっと役立つ?両替事情に続き、第2弾はクレジットカード利用編です。

※写真は関係ないですが、シェラトン・ワイキキホテルのプールサイドからの夕陽です。



ハワイのATM利用には注意が必要??

当ブログでは過去に何度も両替入門編的な記事を紹介してきまして、結果支払いは可能な限りクレジットカード払い、現金の両替はほとんどの国ではクレジットカードのキャッシングが有利(帰国後すぐに返済)ということを書いてきました(下記記事をご参照)。

で、ハワイのATM事情についてです。もちろんクレジットカード先進国アメリカですのでそこら中にATMがあります。ショッピングセンター内やコンビニ、そしてホテル内にもATMはありました。

ハワイの手数料別ATM

ただ注意したいのがこの写真のタイプのATMです。

丸くかわいらしい感じもするこのタイプのATMですが、見た目とは裏腹に、引き落としの度に手数料が数米ドル取られます。確認したところでは、ある土産物屋店内で3米ドル、シェラトン・ワイキキホテル内では4ドルの手数料が必要との表示が出ました(この表示を見てすぐに使用はやめましたが)。

ハワイの有料ATM、注意書き表示

このタイプのATMは日本語での表示も選択でき、右の写真のように「手数料がかかります」との注意書きが日本語で表示されますので(写真をクリックすると拡大します)、知らずに手数料が取られていた、ということはないとは思いますが。3米ドルや4米ドルも手数料を取られてしまったら、トータル的にレートが悪くなってしまいますので、注意が必要ですね。

ちなみに、この手のATMではない、銀行内に設置してあるATMや、ショッピング・センター内などにある銀行名が表示されたATMなら手数料なしにATMが使用できます。




関連記事



「ハワイ旅行にきっと役立つ?両替事情~クレジットカード編」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:          


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング