シンガポールで現金と国際キャッシュカード両替レート比較で、なんと… - 海外旅行ガイドブックのお仕事

シンガポールで現金と国際キャッシュカード両替レート比較で、なんと… - 海外旅行ガイドブックのお仕事


シンガポールで現金と国際キャッシュカード両替レート比較で、なんと…

Posted at 07/03/24 Trackback(0)»

先週末から休暇でシンガポールへ行ってきました。ちょうど国際キャッシュカードについて書いているところだったので、両替レポートを。

一応、シンガポールの場所をご存じでない方はこちらのgoogle地図を参照ください。タイの南に延びるマレー半島の先端です。



ちょっと話は戻ってしまいますが、皆さんは海外に行くとき、外貨はどこで手にしますか? なんて質問を振りつつ、これは訪れる国によってどうすべきは異なります。

アメリカなど先進国なら、クレジットカード国際キャッシュカードがあれば特に外貨の用意なしに現地へ行っても大丈夫ですし、クレジットカードを持っていない(持てない)方なら、国内で米ドル(ヨーロッパならユーロ)のトラベラーズチェックと多少の米ドル(同ユーロ)現金を用意したほうがよいでしょう(米ドル現金の場合、現地で日本円を両替するより、日本で米ドルを用意したほうがお得なことが多い)。

開発途上国では

ラオス、カンボジアなど、国内にATMが普及しておらず、また観光地の入場料など、米ドルでの支払いを要求されることが多い国もあります。これらの国では確実に日本で米ドルを入手していくべきです。米ドルのトラベラーズチェックを現地の銀行に持っていけば、結構な手数料は取られますが、トランスファーといって、米ドル現金に換金してくれます。安全を考えれば、損はしますがトラベラーズチェックも多めに用意しておきましょう。

やっとシンガポールについてです

前置きが長くなってしまいましたが、シンガポールについてです。シンガポールの場合は、日本と同等程度にクレジットカードが使え、ATMに関していえば日本以上に目にします。空港に着けば、両替所の前にはATMがあるし、地下鉄の駅の切符売り場近くにもショッピングモールにも、そこらじゅうにATMがあり、クレジットカード国際キャッシュカードを持っているなら、現金はまったく用意する必要なしといった感じです。

クレジットカードがない場合には、日本円をそのまま持っていって大丈夫です。結構な大金を持っていくなら日本円のトラベラーズチェックを併用がベストだと思います。ただ、実体験なのですが、実家近くの銀行で日本円のトラベラーズチェックに替えてもらおうとした際(ちなみに東京です。8年ほど前でしょうか)、行員に「日本円のトラベラーズチェックなんてないですよ(鼻笑い)」と言われました。米ドルのものに比べマイナーなので、出発ギリギリになって用意することがないようにしたほうがいいかも。

ただ、シンガポールの場合、現金を両替するほうがトラベラーズチェックよりレートが良いです。さらに場所によっては手数料を追加取られます。ガイドブックなどに書いてある文章を読むと、トラベラーズチェックはお得のように思ってしまいますが、それは米国やオーストラリアなど、限られた国でのことです。お得だからではなく、あくまで安全のためということで…。

シンガポールでの実際のレート比較

で、最後になりますが、2007年3月17日、シンガポールのチャンギ国際空港での両替レートです。ちなみに、キャッシュカードは三井住友銀行の「国際キャッシュカード」です。

日本円現金:1万円=127.8シンガポール・ドル 日本円トラベラーズチェック:1万円=125.6シンガポール・ドル 国際キャッシュカード:90シンガポール・ドル=7317円(7117円+手数料200円)              1万円換算なら=123.9シンガポール・ドル クレジットカードのショッピング:1シンガポール・ドル=77.6円                    1万円換算=128.9シンガポール・ドル

なんと、現金のほうが国際キャッシュカードよりお得。。。 ということで、次回へ




関連記事



「シンガポールで現金と国際キャッシュカード両替レート比較で、なんと…」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:            


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング