国別旅行情報 - 海外旅行ガイドブックのお仕事

国別旅行情報 - 海外旅行ガイドブックのお仕事


国別旅行情報 アーカイブ

「国別旅行情報」カテゴリ内の記事一覧。新着順。

国別旅行情報メニュー

国別旅行情報

Posted at 06/06/24 Trackback(0)»

ブラジル人は皆、サッカーがお好き!? 1

ブラジルがサッカーで超大国な訳、それがリオ・デ・ジャネイロの空港から中心部に向かうバスの車窓からなんとなく伝わってきます。

Posted at 06/06/25 Trackback(0)»

ブラジル人は皆、サッカーがお好き!? 2

サッカー超大国のブラジル。皆が皆、サッカーが好きだと思いきや、サッカーが嫌いな人もいました。ブラジルのクリチバでの出来事

Posted at 06/06/25 Trackback(0)»

アルゼンチン、異常にタクシー運転手の気性が荒い町 1

アルゼンチン第二の都市、コルドバ。空港から普通にタクシーに乗って、普通にホテルに向かうつもりが、そのタクシーの運転手ときたら…。

Posted at 06/06/29 Trackback(0)»

アルゼンチン、異常にタクシー運転手の気性が荒い町 2

アルゼンチンのコルドバ2日目。初日に気性の荒い運転手のタクシーに乗ってびびった僕でしたが、またもやこの日もそういう運転手に当たるとは…。

Posted at 06/07/01 Trackback(0)»

ビビリまくっていた、南アフリカでの日々 1

FIFAワールドカップのドイツ大会も終わり、これでサッカーファンの寝不足も解消さ...

Posted at 06/07/11 Trackback(0)»

ビビリまくっていた、南アフリカでの日々 2

まだ着くな、まだ着くなと願いつつも、いよいよヨハネスブルグに到着です。都市として...

Posted at 06/07/12 Trackback(0)»

ビビリまくっていた、南アフリカでの日々 3

南アフリカ・ヨハネスブルグ空港での出来事の続きです。エレベーター前で声をかけられ...

Posted at 06/07/13 Trackback(0)»

ビビリまくっていた、南アフリカでの日々 4

ビビリまくっていた、南アフリカでの日々 3では、勝手に案内人からチップを請求され...

Posted at 06/07/15 Trackback(0)»

ビビリまくっていた、南アフリカでの日々 5

ヨハネスブルグの空港でのお話、それほどたいしたことではなかったんですが、4回にも...

Posted at 06/07/16 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 1

海外旅行ガイドブックのお仕事への道、ビビリまくっていた、南アフリカでの日々も未完...

Posted at 06/07/17 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 2

ラオスの中南部、サワンナケートのバスターミナルに着くと、すでに時間前なのにバスが...

Posted at 06/07/17 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 3

荷物と人、砂埃でごった返すバスに乗りつつも、眠っていました。どれぐらい寝たのか、...

Posted at 06/07/18 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 4

荷物と人でギュウギュウな国際バスからの離脱を決心した僕は、徐々に明るくなってきた...

Posted at 06/07/19 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 5

ようやくラオスからベトナムに陸路入国しました。入国審査官の顔先ににパスポートをつ...

Posted at 06/07/20 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 6

ようやく国境を越えてベトナム側のバス乗り場まで来ました。後で考えると、バイクタク...

Posted at 06/07/21 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 7

さてこのストーリーもようやく終盤です。僕の左前に座ったオバチャンが英語を少し話す...

Posted at 06/07/24 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 8

そう、隣で世話をしてくれた女の子が話しかけてくるようになりました。若干ポッチャリ...

Posted at 06/07/24 Trackback(0)»

ラオス~ベトナムの陸路国境越えで 9

隣列の女の子にキスを求められた僕。それなりにかわいいし、ハードな旅の連続で人恋し...

Posted at 06/07/24 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー1

久々に南アフリカです。ちょっと前に書いていた南アフリカシリーズは、旅のはじめのケ...

Posted at 06/09/06 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー2

南アフリカ南東部、サーフィン大会などでも有名なダーバンという町から、ヨハネスブル...

Posted at 06/09/08 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー3

その後、南アフリカのダーバンからヨハネスブルグへの移動は、時間がかかりすぎるため...

Posted at 06/09/09 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー4

ヨハネスブルグの空港から数十分。着いたのは閑静な住宅街でした。どう例えればいいで...

Posted at 06/09/10 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー5

南アフリカといって思い浮かぶ(ある年齢以上?)、アパルトヘイトについて、僕なりの...

Posted at 06/09/11 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー6

前回の内容で、この宿のオーナーこそ、アパルトヘイトの象徴だとも書きましたが、ごめ...

Posted at 06/09/13 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー7

ヨハネスブルグの宿での話です。郊外の住宅街にあるこの宿に泊まってしまったからには...

Posted at 06/09/14 Trackback(0)»

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー8

さて、黒人運転手が戻ってきました。すると、スタンハンセン髭オーナーは、何人かのゲ...

Posted at 06/09/16 Trackback(0)»

南アフリカ・ヨハネスブルグのダウンタウン紀行

さて、近所のショッピングセンターに連れて行かれた翌日、メルセデス・ベンツの迎えが...

Posted at 06/09/17 Trackback(0)»

南アフリカ・プレトリアの日本大使館にて

ヨハネスブルグのその後のツアーについては後ほどにして、ヨハネスブルグのダウンタウ...

Posted at 06/09/19 Trackback(0)»

まだまだあった、南アフリカの怖い話

南アフリカの日本大使館で聞いた話の続きです。 レイプが多発している(この辺は本で...

Posted at 06/09/20 Trackback(0)»

世界でメモを一番書きにくかった国は?

もし、ヨハネスブルグの続きをお待ちの方がいましたら、すみません。ちょっと脱線しま...

Posted at 06/09/25 Trackback(0)»

一人にさせてくれない国、スリランカ

スリランカについてです。スリランカって、どれくらいの方が名前と場所が一致するんで...

Posted at 06/09/26 Trackback(0)»

親切にも種類がある(スリランカ)

前回、スリランカの人達はとても人なつっこいとまで書きました。いつものことなんです...

Posted at 06/09/27 Trackback(0)»

スリランカの古都、キャンディにて

スリランカの古都キャンディ(開高健の「オーパ、オーパ!!」ではカンディと記されて...

Posted at 06/09/29 Trackback(0)»

スリランカ、宿の少年が涙を流したワケ

スリランカの人なつっこい国民性についての続きです。人なつっこさというより、この国...

Posted at 06/09/30 Trackback(0)»

人なつっこい国でウザイのは(スリランカ)

人なつっこい国民性の国って聞くと、どのようなイメージをされますか?温かくていいな...

Posted at 06/10/01 Trackback(0)»

スリランカ、今でも足を引きずってますか?

足を引きずる男はさらに着いてきました。三輪タクシーの運転手は、こちらが無視を続け...

Posted at 06/10/01 Trackback(0)»

ちょっとワザとらしい状況で(スリランカ)

スリランカの出会い系(いい意味で)のネタをもう一つ。何せこの国ほど「いやー、世話...

Posted at 06/10/02 Trackback(0)»

インチキな人、良い人の見分け方(スリランカ)

「ちょっとワザとらしい状況で(スリランカ)」の続きです。ちなみに、スリランカはキ...

Posted at 06/10/07 Trackback(0)»

先住民に会いに、また戻ってきます(スリランカ)

「インチキな人、良い人の見分け方(スリランカ)」の続きです。ジャガッドを信用した...

Posted at 06/10/08 Trackback(0)»

スリランカ、すべての町を毎回取材している訳ではなく…

ジャガッドと別れて、翌日からキャンディの北、文化三角地帯と呼ばれる中北部の遺跡巡...

Posted at 06/10/09 Trackback(0)»

ギリシャって常夏のイメージ?

ギリシャというと、皆さんのイメージは何でしょうか。アテネオリンピック、アテネの...

Posted at 06/10/11 Trackback(0)»

ギリシャ、クレタ島のスパイおやじ

「ギリシャって常夏のイメージ?」でもチョロっと名前を出しましたが、クレタ島ってご...

Posted at 06/10/14 Trackback(0)»

今度こそ、ギリシャ・クレタ島のスパイおやじ登場!

いきなりこのページに飛ばれた方は、お手数ですがこの話の前編「ギリシャ、クレタ島の...

Posted at 06/10/15 Trackback(0)»

ボッタクリ天国(?)ギリシャにて

ギリシャって大観光国である一方、(1999年当時。現在はわかりませんが)当局の取...

Posted at 06/10/19 Comment(1)» Trackback(0)»

ギリシャ、村上春樹「遠い太鼓」に登場の店へ

ギリシャのエーゲ海の島々の中で、最も有名な島のひとつミコノス島ってご存じでしょう...

Posted at 06/10/27 Trackback(0)»

ギリシャ、いよいよ村上春樹「遠い太鼓」に登場する店に

いよいよ、村上春樹「遠い太鼓」に登場する店に入ります。...

Posted at 06/11/04 Trackback(0)»

ギリシャ、村上春樹「遠い太鼓」登場の店~最終章~

前回は、村上春樹「遠い太鼓」に出てくるギリシャ・ミコノス島の店に日本人女性2名が...

Posted at 06/11/05 Trackback(0)»

勝手な未来都市、ブラジリア

皆さんはブラジルの首都はご存じでしょうか。多少なり地理に詳しい方ならご存じでしょ...

Posted at 06/11/06 Trackback(0)»

無から創造されたブラジルの首都ブラジリア

さて、前回より始まったブラジルの首都、ブラジリアの続きです。ブラジリアは1960...

Posted at 06/11/14 Trackback(0)»

首都の表玄関、ブラジリア空港の観光案内所にて

ブラジルの首都ブラジリアに降り立ったのは、2005年4月の夕方。いつものように、...

Posted at 06/11/18 Trackback(0)»

ブラジリア、取材者が現地語を話せない訳は

ブラジルの首都、ブラジリア空港の観光案内所での続きです。観光案内所の黒人男性は、...

Posted at 06/11/18 Trackback(0)»

ブラジルの首都ブラジリア、夜間のバス利用にちょっと後悔

またまた、僕は満足にポルトガル語を話せず、観光案内所のスタッフは満足に英語が話...

Posted at 06/11/19 Trackback(0)»

ブラジルの首都ブラジリア、タクシーまでそれかよ!

ブラジルの首都、ブラジリア中心部のバスターミナルに到着しました。到着までバスの車...

Posted at 06/11/19 Comment(2)» Trackback(0)»

ブラジルの首都ブラジリア、隣のホテル地区はあまりに…

ようやくブラジルのブラジリアのホテルに到着です。で、ここからブラジリアの主題であ...

Posted at 06/11/20 Trackback(0)»

ブラジルの首都ブラジリア、朝でも町に人がいないのは

えー、この度、すでに書いたブログ記事の中から、海外旅行情報トリビアネタなどを抜...

Posted at 06/11/24 Trackback(0)»

ロナウジーニョの故郷、ポルト・アレグレにて

サッカーのトヨタ・クラブワールドカップ(旧トヨタカップ)がやっていましたね。サ...

Posted at 06/12/17 Trackback(0)»

ブログの引越し完了、第一弾(ブラジル、ポルト・アレグレ)

長々と宣言しておりましたブログの引越しがようやく2006年大晦日に終了しました...

Posted at 07/01/06 Trackback(0)»

ブラジリア、旅行者レベルで町を見ると…(ブラジル)

ブログの引越しなどでだいぶ間が空いてしまいましたが、「ブラジルの首都ブラジリア、...

Posted at 07/01/09 Trackback(0)»

ブラジル、ブラジリア観光地取材開始

「ブラジリア、旅行者レベルで町を見ると…(ブラジル)」の続きです。ようやくブラ...

Posted at 07/01/13 Trackback(0)»

申し訳ないけど都市計画失敗!、ブラジル・ブラジリア

ブラジリアの町を設計した中心人物でもあるオスカー・ニエマイエルが設計した大聖堂、...

Posted at 07/01/14 Trackback(0)»

パラグアイ、首都よりも危険な町…

前日、パラグアイで誘拐されていた邦人が解放されたというニュースがありました。こ...

Posted at 07/04/22 Trackback(0)»

台湾みやげに黒人?

先日、知人から台湾のお土産をもらいました。どういう訳か歯磨き粉。海外のお土産で...

Posted at 07/04/25 Trackback(0)»

ラオス、フェイサーイ、ルアンパバーン行き船の乗船を待つ人たち

タイ北部のチェンコーンからメコン河を渡った所がラオスのフェイサーイ。ここから、...

Posted at 07/04/26 Trackback(0)»

ラオス・フェイサーイ、メコン下り乗船

ラオスのフェイサーイからルアンパバーン行き船に乗船です。かなり細いくしなる棒の...

Posted at 07/04/28 Trackback(0)»

メコン川下りの屋根上で仁王立ち(ラオス)

いよいよメコン川下りのスローボートはフェイサーイを出港、古都ルアンパバーンを目...

Posted at 07/04/29 Comment(2)» Trackback(0)»

メコン川下り、屋根上に比べ船内は…

前回に続き、ラオスのルアンパバーン行きスローボートです。今回は船内。薄暗く、ス...

Posted at 07/04/30 Trackback(0)»

メコン下りの寄港地、パクベンの到着は慌ただしく

メコン下りは、フェイサーイから古都ルアンパバーンまで所要2日で、初日はパクベン...

Posted at 07/05/01 Trackback(0)»

ベスト10に入る?、思い出の町パクベン(ラオス)

ラオス、パクベンのメインストリートです。1つ前の記事「メコン下りの寄港地、パク...

Posted at 07/05/02 Trackback(0)»

ラオスのメコン下り、スピードボートで“死”を実感

ラオスのパクベンから世界遺産の町ルアンパバーンまでのメコン下り、スピードボート...

Posted at 07/05/03 Trackback(0)»

ラオス、メコン沿いに住む子どもたち

ラオスのルアンパバーン到着前のことですが、表題通りメコン川沿いに暮らす子ども達...

Posted at 07/05/05 Trackback(0)»

世界遺産の町の子どもたちは無関心(ルアンパバーン)

ラオスの古都で、町全体が世界遺産に登録されているルアンパバーン(本によってはル...

Posted at 07/05/06 Trackback(0)»

ラオスの世界遺産、ルアンパバーンの町を一望するなら

ラオスの古都、ルアンパバーンのほぼ中心に、標高100mほどのプーシーと呼ばれる...

Posted at 07/05/12 Trackback(0)»

ラオス、世界遺産の町に住むということ

ラオス、世界遺産のルアンパバーンの町なかです。仏教都市としての世界遺産だけに、...

Posted at 07/05/13 Trackback(0)»

ルアンパバーンの托鉢はかなり素早く

ラオス、ルアンパバーンの朝の托鉢です。ちなみに、ご存じかと思いますが…...

Posted at 07/05/15 Trackback(0)»

ラオス、ルアンパバーンの牧歌的お坊さん

2007年5月時点のタイトル写真にも使用しています、ラオス・ルアンパバーンのお...

Posted at 07/05/17 Trackback(0)»

ラオス、郵便局が重要だった時代も

ラオス、ルアンパバーンの郵便局です。ちなみに2002年当時です。郵便事情の疑わ...

Posted at 07/05/19 Trackback(0)»

ルアンパバーンのモン族のマーケットにて

ラオス、ルアンパバーンのほぼ中心、モン族の広場というところで開かれていたマーケ...

Posted at 07/05/20 Trackback(0)»

ラオス、国道13号線のジャンクションでモン族の…

モデルは前回の「ルアンパバーンのモン族のマーケットにて」に引き続き、モン族のお...

Posted at 07/05/22 Trackback(0)»

世界一広い川、ラプラタ川を越えると…

ラオスから一気に南米へ。映画館?という感じの光景ですが、アルゼンチンの首都ブエ...

Posted at 07/05/24 Trackback(0)»

ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景

南米、ウルグアイの世界遺産の町、コロニアです。正式名称はコロニア・デル・サクラ...

Posted at 07/05/26 Trackback(0)»

ウルグアイ、世界遺産の町、コロニアのホテルにて

南米、ウルグアイの世界遺産の町コロニアの続きです。当時、まだ銀塩カメラ(フィル...

Posted at 07/05/26 Trackback(0)»

チリのスーパーのワイン売り場では

南米の続きですが、チリに飛びます。チリと聞いて何を思い浮かべますか? 細長~い...

Posted at 07/05/28 Trackback(0)»

チリの首都サンチアゴ、たまには高級ホテルもあります

チリの首都、サンチアゴのハイアットホテルからの眺めです。ちなみに、こんな眺めの...

Posted at 07/05/30 Trackback(0)»

チリのサンチアゴ、市内バスは複雑なり

チリの首都、サンチアゴの市内バスです。しかし、どこの国でもそうですが、大きな町...

Posted at 07/06/02 Trackback(0)»

世界のビールシリーズ、Royal Guard(チリ)

世界のビールシリーズ第1段。まずはチリのRoyal Guard。日本から30時...

Posted at 07/06/03 Trackback(0)»

世界最南端のビール、アウストラル(Austral)

世界のビール第2段はチリのビール、アウストラルAustralです。チリでも南部...

Posted at 07/06/04 Trackback(0)»

チリ、パタゴニアのパイネ国立公園の絶景

チリのほぼ最南部、パタゴニアといわれる地域にあるパイネ国立公園内です。最寄りの...

Posted at 07/06/05 Trackback(0)»

零でなくてキツネ。チリ、パタゴニアのパイネにて

チリ、パタゴニアのパイネ国立公園の続きです。パイネ国立公園は入園料がかかるので...

Posted at 07/06/07 Trackback(0)»

氷河って青く見えるって知ってますか(チリ、パイネ)

チリ、パタゴニアのパイネ国立公園の続きです。表題の繰り返しですが、氷河って青く...

Posted at 07/06/10 Trackback(0)»

どんなカメラでも、美しいものは美しく(チリ、パイネ国立公園)

チリ、パタゴニアのパイネ国立公園内、グレイ湖という湖にて。このグレイ湖はグレイ...

Posted at 07/06/16 Trackback(0)»

ちょっと卑猥で人種差別的な、ブラジルの元気ドリンク

今回のお題は、ブラジルの北東部、世界遺産に登録されているオリンダという町の名物...

Posted at 07/06/16 Trackback(0)»

2007年の暖冬から、世界遺産の氷河を思う

アルゼンチン、南部パタゴニア地方の世界遺産、ロス・グラシアレス氷河国立公園です...

Posted at 07/06/20 Trackback(0)»

パラグアイのお金の写真を撮らなくてはならず…

パラグアイネタです。地理的な説明をすると、南米大陸のチリ、ボリビア、ブラジル、...

Posted at 07/06/23 Trackback(0)»

公衆電話を使いたいんだけど(パラグアイ・アスンシオン)

パラグアイの首都、アスンシオンの公衆電話です。たいていの国でネットカフェが充実...

Posted at 07/06/24 Trackback(0)»

南米のファストフードといえば、もちろん(パラグアイ)

アルゼンチン、チリ、パラグアイなどを旅行された方ならご存じ、そうじゃなければ多...

Posted at 07/06/25 Comment(1)» Trackback(0)»

アマゾン川河口の町の地ビール(ブラジル・ベレン)

世界のビールシリーズ、今回はブラジルはアマゾン川の河口の町、ベレンの地ビール、...

Posted at 07/06/27 Trackback(0)»

アルゼンチンの一番メジャーなビールは…

ビールシリーズ第4弾。今回はアルゼンチンのビール、Quilmes(キルメス)で...

Posted at 07/07/01 Comment(1)» Trackback(0)»

物価の安いミャンマーで飲まれているビールは

ミャンマー(ビルマ)北部のミッチーナという町の北にあるミッソンという観光地にて...

Posted at 07/07/02 Trackback(0)»

ベトナムは実は地ビールが豊富ってご存じ?

ベトナムのビールは、サイゴン(ホーチミン・シティ)、フエ、ダナン、ハノイと、実...

Posted at 07/07/03 Trackback(0)»

インドネシアのリゾートといえば…、ビールといえば…

世界のビールシリーズです。今回は、インドネシアのビンタン島の地ビール、ビンタン...

Posted at 07/07/04 Trackback(0)»

ベトナムとラオスの国境で普通に密輸?

ラオスとベトナムの国境で、外国人に対して2番目に開いた国境です。1998年に越...

Posted at 07/07/05 Trackback(0)»

ベトナムとラオスの国境で、一応隠し撮り

前回「ベトナムとラオスの国境で普通に密輸?」に続き、ラオス~ベトナム国境の写真...

Posted at 07/07/07 Trackback(0)»

飛んで火に入る…ベトナム・ラオス国境

引き続き、ラオス~ベトナム国境です。前回「ベトナムとラオスの国境で、一応隠し撮...

Posted at 07/07/08 Trackback(0)»

ベトナムの首都、ハノイの中心には何がある?

ベトナムの首都、ハノイです。ハノイと聞いて何を思い出しますか? 米軍を主役とし...

Posted at 07/07/09 Trackback(0)»

とりあえずハノイの玉山祠でした(ベトナム)

前回「ベトナムの首都、ハノイの中心には何がある?」に引き続き、ベトナムの首都、...

Posted at 07/07/14 Trackback(0)»

シンガポールのマーライオン、移転前のちょっと貴重な姿

シンガポールといえば、と日本人に問うと出てくる答えで多いのがこのマーライオンで...

Posted at 07/07/15 Trackback(0)»

ミャンマーで、人里離れて暮らす少数民族に出会うなら

ミャンマー(ビルマ)で人気の観光地、インレー湖周辺のマーケットの写真です。イン...

Posted at 07/07/19 Comment(1)» Trackback(0)»

足だけでオールを漕ぐ、ミャンマーのインダー族の漁法

前回のタイトル「ミャンマーで、人里離れて暮らす少数民族に出会うなら」でも軽く紹...

Posted at 07/07/21 Trackback(0)»

これでファーストクラス? ミャンマーの鉄道

ミャンマー北部、ミャンマー第二の都市マンダレーから中国国境にほど近いラーショー...

Posted at 07/07/22 Trackback(0)»

カレー大国に挟まれた国、ミャンマーのカレーって

ミャンマー第二の都市、マンダレーのとある食堂です。ミャンマーの一般的な食堂には...

Posted at 07/07/23 Trackback(0)»

もう見られないかもしれない、ミャンマー少数民族の長屋

ミャンマーは、すでに紹介したインレー湖より車で1時間ほど西にある町、カローを拠...

Posted at 07/07/26 Trackback(0)»

水着を着ないでプールに? マレーシアのクアンタンにて

初登場マレーシアは、マレー半島の東海岸沿いの町、クアンタンから。首都クアラルン...

Posted at 07/07/28 Trackback(0)»

海でもやっぱり水着なし。マレーシア・クアンタン

前々回の「水着を着ないでプールに? マレーシアのクアンタンにて」に引き続き、マ...

Posted at 07/08/02 Trackback(0)»

落ちそで落ちないゴールデンロックを待つ(ミャンマー)

写真はミャンマーの有名観光地のひとつで、日本ならこの「落ちそうで落ちない」とい...

Posted at 07/09/10 Comment(3)» Trackback(0)»

天空の城がミャンマーに?

天空の城がミャンマーにあった。というのはもちろんウソですが、ちょっとあり得ない光景を目の前にして驚愕してしまうような、岩山でした。

Posted at 07/09/16 Comment(2)» Trackback(0)»

世界遺産の氷河の町で、イグアナを飲む(カラファテ)

アルゼンチン、パタゴニア地方のエル・カラファテ(以下カラファテ)という町で飲ん...

Posted at 07/09/18 Comment(2)» Trackback(0)»

サッカーは観光資源(アルゼンチン・ブエノスアイレス)

普段木曜発行のR-25が本日(もう昨日になってますが)、特別号を発行していたの...

Posted at 07/10/30 Trackback(0)»

アルゼンチンのサッカー観戦ツアー最終章

いよいよスタジアムに到着。ちなみに、場所はブエノス・アイレスが誇るリバープレー...

Posted at 07/11/05 Comment(2)» Trackback(0)»


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

お知らせ

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング