ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景 - 海外旅行ガイドブックのお仕事

ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景 - 海外旅行ガイドブックのお仕事


ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景

Posted at 07/05/26 Trackback(0)»

ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景

南米、ウルグアイ世界遺産の町、コロニアです。正式名称はコロニア・デル・サクラメント。



1600年代、南米の最重要地点ともいえるラプラタ川河口地域は、ポルトガルとスペインの覇権争いまっただ中でした。ポルトガルはここコロニアに要塞を構え、スペインは現ウルグアイ首都であるモンテビデオを拠点としていました。コロニアはやがてスペインに占拠されましたが、ラプラタ川沿いに残る旧市街には、いつの時代に造られたか石畳や、古い教会、城壁、要塞跡などが随所に残ります。

アルゼンチンブエノスアイレスの対岸にあることから、観光客が大勢訪れる町ですが、冬にあたる8月のため、日が暮れると人通りも激減してました。通行人でも写っていればより味のある写真になっていたかもしれませんが、これまで何千枚か撮ったであろう写真のなかでも、結構気に入っている1枚です。




関連記事



「ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:          


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング