チリのサンチアゴ、市内バスは複雑なり - 海外旅行ガイドブックのお仕事

チリのサンチアゴ、市内バスは複雑なり - 海外旅行ガイドブックのお仕事


チリのサンチアゴ、市内バスは複雑なり

Posted at 07/06/02 Trackback(0)»

チリの首都、サンチアゴの市内バス

チリの首都、サンチアゴの市内バスです。しかし、どこの国でもそうですが、大きな町の市内バスってルートが複雑で、ヨソモノはなかなか使いこなせないですよね。だいたい日本にいたって、地元以外では使いこなせないですが…。



フロントガラスを見てもらうと(写真をクリックすると拡大します)、主要の通過点と344番と340番と2つの番号がかかれています。340番というだいたいの行き先方向の、344番のルートを通ります、といったものでしょうか。地元の人でも普段使うバス以外はどこを通るかは把握していないほど、複雑らしいです。ちなみにバス運賃は当時のレート換算で約60円ほど。




関連記事



「チリのサンチアゴ、市内バスは複雑なり」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:      


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング