ミャンマー、カロー近郊の少数民族市場にて - 海外旅行ガイドブックのお仕事

ミャンマー、カロー近郊の少数民族市場にて - 海外旅行ガイドブックのお仕事


ミャンマー、カロー近郊の少数民族市場にて

Posted at 10/05/31 Trackback(0)»

以前、ミャンマーで、人里離れて暮らす少数民族に出会うならという記事で、ミャンマーでは民族衣装を着る少数民族が非常に少ないと書きましたが、その非常に少ないひとつに行った時の動画が見つかったのでアップしておきます。 2005年のことで、当時持っていたコンパクトデジカメの性能と、メディアの容量の少なさから、とても画質が荒く、時間も短いのが今になっては残念です。 動画は「続き」でどうぞ。

日本語を話す声が聞こえますが、これはカローの街の宿にいた、日本語を話すミャンマー人です。ミャンマーにはなぜか、ものすごくしかっりとした日本語を話す、通訳でも日本の企業に働いている訳でもない人がいます。日本で出稼ぎに出ていた人よりも日本語が上手なこともあり、謎です。



関連記事



「ミャンマー、カロー近郊の少数民族市場にて」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:          


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング