いよいよ海外初取材の地に到着 - 海外旅行ガイドブックのお仕事

いよいよ海外初取材の地に到着 - 海外旅行ガイドブックのお仕事


いよいよ海外初取材の地に到着

Posted at 06/07/09 Trackback(0)»

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 6

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 5では、いよいよ初取材の準備が整ったところまで書きました。

 “初取材は社長が同行”と以前書きましたが、社長はすでに現地入りしていて、当地の社長が宿泊しているホテルまでは単独行動でした。もっとも、海外旅行は初めてではなかったですし、その国(前述しましたが、社長の名誉のため伏せておきます。関係者にはすぐわかってしまうので…)には高校生の時に家族で行ったことがあったのでした。ただ、その時のうる覚えなんですが、空港には客引きが大勢いて、大変だったようなイメージがあり、「客引きに囲まれたらどうしよう、取材なんだから騙されたりしちゃマズイし」なんて頭デカッチになっていました。



いざ、現地の空港に到着してみると、あらよと言う間に(何のこっちゃ)、まったく誰にも声をかけられないまま空港ロビーを出てしまいました。逆に拍子抜けって感じです。高校生当時(この取材時からして9年前)より規制が厳しくなったんでしょうか。それとも、ただの記憶違いか。

外に出ると、(月並みながら)南国のネットリとした空気がよどんでいました。日本は春でしたから、すぐには体がなじまず、どういう訳か瞬間寒気がきます。それと、吸う空気が重たい。ドンヨリと。外にいても仕方ないので、ターミナルビルに戻り、観光案内所で社長のいるホテルまでの行き方を尋ね、結構遅い時間だったので、タクシーでホテルに向かいました。

やがて目的地であるとある中級ホテルに到着。無事、社長と落ち合い、この地域の取材の時にいつも世話になるらしい現地旅行会社のご夫婦と日本人が経営するバーのような店で語らい、記念すべき取材初日を終えました。めでたし、めでたし。

>> 海外旅行ガイドブックのお仕事への道 7 に続く




関連記事



「いよいよ海外初取材の地に到着」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:        


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング