まずは地図を探せ! - 海外旅行ガイドブックのお仕事

まずは地図を探せ! - 海外旅行ガイドブックのお仕事


まずは地図を探せ!

Posted at 07/12/08 Comment(2)» Trackback(0)»

ミッチーナ地図.jpg
海外旅行ガイドブックの取材ネタです。
ちょっと「プロジェクトX」的なお題ですが、それまでガイドブックには載っていない、新しい町を取材する時のお話です。



大手ガイドブックでは1年から2年程度に1度、改訂がなされます。改訂とは、ガイドブックに掲載している情報が古くなっていないかをチェックをし、新しい情報に書き換えて刷り直すことです(06~07年度版が07~08年度版になり、表紙の絵柄もたいてい変ります)。

ただいつも載っている情報のアップデートをするだけではなく、数回に一度は、これまで掲載していなかった情報を新たに追加紹介します。これまでに紹介していなかった町を追加することもあります。

こういう初めての町を取材するということは、とても名誉なことです。特にほかにある日本のガイドブックで紹介されていない町を取材するということは、僕の取材によりその町が日本の観光客に知られることになる訳で(もちろん、日本のガイドブックなんか使わねぇ!とロンリープラネットなど、海外のガイドブックだけをもたれる方もいますが)、プレッシャーはありますが、とても嬉しいことです。

名誉である反面、もちろん大変なことです。その町へ行くメリットは何か、そこへ行くにはどうするのか、行ったらまずどこへ行くのか、どこへ泊まるのか、どこで食べるのか、周辺の観光地は、そんなことを取材して紹介する必要があるのです。

マイナーな国ほど厳しい!

たとえば、それがアメリカや西欧だとか、情報が充実しているところなら準備は比較的楽です。取材前に在日本の観光案内所で観光案内やら地図などが手に入りますし、そこの職員からある程度の話しは聞けます。ウェブでも結構な情報が手に入ります。

しかしながら、このブログの記事をいくつか読んでいただいた方ならおわかりかもしれませんが、僕が取材する国というのはニッチ(マイナー)な国が多く、情報薄な場合が多いんです。

冒頭の画像は、ミャンマーのある町の地図です。ミャンマーというのはご存じかも知れませんが、軍事独裁政権の国で、そういった国は普通の人も観光客も地図がなかなか手に入らないようになっているんです。オイオイgoogleアースがある時代にそんなこと、と思うようなことですが、地図を発行すれば敵国に攻め込まれるとでも思っているのでしょうか、この手の国ではなっかなか地図が手に入らないんです(だいたい、敵国に攻め込まれやすいということで首都を2006年に移転したばかりです。現首都はヤンゴンではなくネピドーという町)。

その国の首都でも手に入らない場合、その町に行ってもやはり手に入らないことがほとんど。でも少しの可能性を信じて現地入りです。このミャンマーの町の場合、偶然にも泊まったホテルのフロントに小さなプリントされた地図が置いてありました。

次回、「結構行き当たりばったり、初めての町での取材実例」に続きます。




関連記事


「まずは地図を探せ!」へコメントを投稿

※非公開コメントをご希望の方はメールフォームからどうぞ。

上の情報を保存する場合はチェック

「まずは地図を探せ!」へのコメント一覧

CommentData » Posted by しんがライフ at 07/12/09

はじめまして。当方ブログにお立ち寄りいただきました”しんがライフ”です。
リンクをしていただきありがとうございます。こちらも近いうちにリンクさせていただきますので、今後とも宜しくお願いいたします。

海外旅行ガイドブックのお話、おもしろいですね。観光地図に掲載されていない場所を紹介するというのは特に独裁国家などでは治安も悪いこともありますのでリスクがありご苦労も多いことでしょう。

また、お邪魔させていただきます。


CommentData » Posted by jnhppp at 07/12/09

”しんがライフ”さん、コメントありがとうございます。
ブログ、本当に楽しませてもらってます。こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

ぜひ、またお越しください。


「まずは地図を探せ!」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:        


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング