南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー7 - 海外旅行ガイドブックのお仕事

南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー7 - 海外旅行ガイドブックのお仕事


南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー7

Posted at 06/09/14 Trackback(0)»

ヨハネスブルグの宿での話です。郊外の住宅街にあるこの宿に泊まってしまったからには、観光や近くで買い物するには、ツアーに参加するか、宿の車を頼るしかないということに気づいたのでした。南アフリカでは、一般にダウンタウン治安が悪いので、宿はやや郊外にある場合が多いのですが、宿の公衆電話にタクシーの呼び方が親切に書いてあったり、スタッフが親切にタクシーを呼んでくれたりするものですが、ここはそうではなかったのです。



前回書いた、中年アメリカ女性と会話をしてから、オーナーに本で紹介しているショッピングセンターへ行きたいんだけど、と相談してみると、何のためにそんなところへ行きたいんだ、と。現在ガイドブックで紹介しない宿で、僕がそういう仕事をしていることは言いたくないので、それには答えず、タクシーはどうやって呼ぶのか、と聞きましたが、「この町ではそんな簡単にタクシーは来ないぜ」みたいに言われました。


じゃあ、どうやって外に出るのか、問うてみると、「まあそろそろウチの黒人の運転手が戻ってくるから、そうしたら連れていくから」と。


その1時間後ぐらいに、僕を空港から宿まで送った黒人運転手は戻ってきました。ようやく目的地に移動できる、と思ったのですが…。


>> 南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー8へ続く




関連記事



「南アフリカの宿からゲストを出さないオーナー7」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:          


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング