ボッタクリ天国(?)ギリシャにて - 海外旅行ガイドブックのお仕事

ボッタクリ天国(?)ギリシャにて - 海外旅行ガイドブックのお仕事


ボッタクリ天国(?)ギリシャにて

Posted at 06/10/19 Comment(1)» Trackback(0)»

ギリシャって大観光国である一方、(1999年当時。現在はわかりませんが)当局の取り締まりが緩いようで、実際にひどいボッタクリが横行してました。



ギリシャに着いたばかりで値段の相場がわからない観光客を捕まえては、法外なツアーや交通チケットを売りつける旅行代理店があったり、笑顔で「サービス」「サービス」と次々に料理を持ってきておきながら最後にその分も請求するレストラン、観光客を装ったサクラに客引きをさせるボッタクリバーなどなど。しかも我々は、世界中で観光旅行者をターゲットとする悪者に大人気の日本人ですから、このボッタクリが横行するギリシャ(特にアテネ)でももちろん、とってもモテるんです。

僕は読者投稿を読んですでに知っていたのですが、アテネのプラカ地区という古い街並みが残る観光客に人気のエリアがあり、ここに「地図男」というのがいるらしい(まだいる?)んですね。何者かといいますと、白人の男で、地図をもってウロウロして観光客らしき人に道を聞き、「おお、あなたも観光客ですか、お近づきの印に一杯どうですか?」と誘い、ボッタクリバーに連れていくという。

まさか日本人にも道を聞いてくるのか?と思っていましたが、僕がプラカを歩いていると、本当に来たんです。チューリップハットみたいな帽子をかぶって、クリクリのメガネをかけた、いかにもワザとらしいヤツが大きな地図を広げてこっちに歩いてきます。で、英語で「すみません、ここへ行くには…」みたいに話してきます。もうクタクタで早く宿に戻って寝ようと思っていたところだったので、ほとんど無視して手で追っ払いました(元気ならその後どうなるかを追跡したいところですが)。でも、普通に考えて、なぜギリシャで東洋人に道を聞くのかって。

僕が関わっていたギリシャガイドブックには当時、そんな被害例を連ねたページがありました。アテネの●●というレストランでボッタクリに遭いましたとか、●●ホテルの従業員にレイプまがいなことをされましたとか、読者から寄せられた情報を店名・ホテル名を実名に掲載していたんですね。結構なページ数紹介していたと記憶しています(6~8ページだったかと)。以前も書いていますが、読者からの投稿を垂れ流しに紹介するスタイルで始まったガイドブックだけに、当時は今では考えられないようなドギツイ情報も多く載っていたんですよね(個人的にはその生々しさが好きでしたが)。

そんな被害例の物件(レストラン、ショップ、ホテルなど)は、たいていはガイドブックで紹介していないものでしたが、紹介物件も少なからず含まれていました。本当はガイドブック紹介物件についての悪評があれば、実際に取材者が当該店に行って調査するべきなんですが、不可能なほどに、そういうところがワンサカあったんです。そんな訳で、読者からトラブルの投稿が来た店・ホテルで、真相を確かめられない場合には、情報を削除するしか手段がなく…。

それが読者投稿により紹介しているような普通の物件ならいいのですが、中にはちょっと外しがたいものも含まれる訳で…。僕が担当した時、そんな店の1つになっていたのが、前述の村上春樹著「遠い太鼓」に登場する1軒の店でした。

遠い太鼓
遠い太鼓村上 春樹

講談社 1993-04
売り上げランキング : 45206

おすすめ平均 star
star見る力
star最高に面白い
star村上さんファンなら必読です!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

>> ギリシャ、村上春樹「遠い太鼓」に登場の店へ に続く




関連記事


「ボッタクリ天国(?)ギリシャにて」へコメントを投稿

※非公開コメントをご希望の方はメールフォームからどうぞ。

上の情報を保存する場合はチェック

「ボッタクリ天国(?)ギリシャにて」へのコメント一覧

CommentData » Posted by 匿名 at 10/11/11

海外旅行する東洋人=日本人or中国人=金持ってるカモ
ってイメージが強いんでしょうか
中国はどうかは知りませんが日本人は流されやすい人は多いから引っかかりそうです


「ボッタクリ天国(?)ギリシャにて」へのトラックバック

トラックバック先URL


この記事のタグ:              


» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

新着記事

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング