海外取材の裏話から得する両替術まで - 海外旅行ガイドブックのお仕事 - 12

海外取材の裏話から得する両替術まで - 海外旅行ガイドブックのお仕事 - 12


トップページ >> 新着順ページ12

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |

いよいよ海外初取材の地に到着

Posted at 06/07/09 Trackback(0)»

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 6

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 5では、いよいよ初取材の準備が整ったところまで書きました。

 “初取材は社長が同行”と以前書きましたが、社長はすでに現地入りしていて、当地の社長が宿泊しているホテルまでは単独行動でした。もっとも、海外旅行は初めてではなかったですし、その国(前述しましたが、社長の名誉のため伏せておきます。関係者にはすぐわかってしまうので…)には高校生の時に家族で行ったことがあったのでした。ただ、その時のうる覚えなんですが、空港には客引きが大勢いて、大変だったようなイメージがあり、「客引きに囲まれたらどうしよう、取材なんだから騙されたりしちゃマズイし」なんて頭デカッチになっていました。



海外旅行ガイドブック、取材の持ち物リスト

Posted at 06/07/08 Trackback(0)»

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 5

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 4では、カメラを入手するところまで書きました。そのほかに買ったものは、まずバックパックです。個人旅行をされる方ならおわかりでしょうが、リュックサックの大きいヤツですね。取材中はバスに乗ったり、船に乗ったり、時には丸太船のような小舟に乗ったりしますし、町に着いて荷物を持って宿探しにウロウロすることもある訳ですから、スーツケースなんかじゃやっていけないんです。これもあまりお金をかけられず、ノースフェイスの10000円弱ぐらいの を使っています。

タグ:            


海外旅行ガイドブック、取材の機材は自腹で…

Posted at 06/07/04 Trackback(0)»

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 4

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 3で書きましたが、僕が海外旅行ガイドブックの編集会社に入って最初の取材は、入社後2週間後ぐらいに決まりました。場所はアジアのリゾート島(この取材は当時の社長と一緒でしたので、一応社長の名誉のためにも場所は伏せておきます)。

取材を申しつけられた僕は、嬉しいには嬉しいですが、そういう仕事に就いたとはいえ、正直ビビってしまいました。だって、書籍の取材ですよ! それまでジャーナリストになろうと思っていた訳でもなかったし、ガイドブック改訂の仕事という存在すらも、考えもしなかった人間がですよ…。さらに、まだ取材とはどういうものか、何をして、何を聞いて、何が必要で、だいたい僕は英語はある程度できますが、英語圏ではないその国で果たして英語だけで大丈夫なのか、まったくわからないでいた訳ですから。

タグ:        


海外旅行ガイドブックが作られている部屋は…

Posted at 06/07/02 Trackback(0)»

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 3

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 2の続きです。僕が入社したのは、全社員8人の会社でした(これでも編集プロダクションでは大きいほう)。取締役2人はたいてい外出しているので、常駐は6人。隣り合わせたマンション2部屋がオフィスです。僕が配置された部屋は、取締役がいないほうの部屋で、僕を含め4人。僕以外は皆女性でした。

タグ:        


アルゼンチン、異常にタクシー運転手の気性が荒い町 2

Posted at 06/07/01 Trackback(0)»

アルゼンチン コルドバ レストラン 無料 画像

アルゼンチン、異常にタクシー運転手の気性が荒い町 1の続きです。前回はコルドバ空港から町までのタクシー運転手の話でしたが、実はコルドバのたった2泊3日の滞在でそういう運転手は彼1人だけではなかったのでした。

タグ:        


アルゼンチン、異常にタクシー運転手の気性が荒い町 1

Posted at 06/06/29 Trackback(0)»

アルゼンチン コルドバ タクシー 画像

サッカーW杯ドイツvsアルゼンチンを控えていることで(2006年6月29日時点)、アルゼンチンのネタをどうぞ。

タグ:      


海外旅行ガイドブックのお仕事、入社試験は?

Posted at 06/06/26 Trackback(0)»

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 2

僕は、いわゆる世間一般でいう“就職活動”というものをしていないのですが、いろいろなところで経験者の話などを聞いて、その大変さはわかっているつもりです。入社試験があって、その後何度にもわたる面接…。一方で、僕の就職活動ですが、はっきり言って僕がそれまで経験したアルバイトの面接程度のユルイものでした。

タグ:      


海外旅行ガイドブックのお仕事、始まりはアルバイト情報誌から

Posted at 06/06/26 Trackback(0)»

海外旅行ガイドブックのお仕事への道 1

今回からはしばらく、僕が海外旅行ガイドブック仕事に就くまでの経緯について書きたいと思います。

自分でいうのもなんですが、よくガイドブックの仕事をしている(現在は異なります)というと、「いいですね、いろんな国に行けて」と羨ましがられます。もちろん、そんな羨ましがられる部分だけの仕事ではないんですけど、どんな仕事もそうかと思いますが、外から見ているのと中から見るのでは大夫違うものですからね。

さておき、そもそも僕にとってガイドブックのお仕事って特にやりたかった仕事ではありませんでした。というよりも、ガイドブックの存在はもちろん知っていましたが、それを毎年もしくは数年に1度“誰かが現地へ行って”データを更新してくる仕事があるなんて考えてもいませんでした。

タグ:        


ブラジル人は皆、サッカーがお好き!? 2

Posted at 06/06/25 Trackback(0)»

ブラジル さくら クリチバ 画像

ブラジル人は皆、サッカーがお好き!? 1からの続きです。ブラジルに来て2週間目ぐらいだったでしょうか。ブラジル南部の大都市、クリチバという町に来たときのこと。クリチバは長年をかけて政府がきっちりと(首都ブラジリアの失敗を踏まえて?)都市計画をし、交通整備を行ったという町で、渋滞がほとんどなく、ブラジルでは珍しく安心して道路を横断できるところでした。ほかのブラジルの都市だと、道路を横断するのが“命がけ”ってこともよくあるんです。歩行者用の信号なんかほとんどないし、あったとしても、青信号中に渡っているのに右左折してくる車がクラクションを鳴らして突っ込んできたり、と。でも、クリチバだけはのんびりと横断歩道を渡れました。

タグ:        


ブラジル人は皆、サッカーがお好き!? 1

Posted at 06/06/25 Trackback(0)»

ブラジル リオ・デ・ジャネイロ コパカバーナ 無料 画像

日本でも、サッカーに興味がない人もロナウジーニョ、ロナウドぐらいは知っているという今日この頃。テレビでブラジルが取り上げられれば、カナリア色のユニフォームを着た美女が、腰をフリフリサッカーを応援している。あれだけサッカーが強ければそうなんでしょうが、ブラジル人ってのはまったく、男女問わずサッカーが大好きな訳で……。


そんなブラジルへ取材に出たときのお話です。

タグ:        


国別旅行情報メニュー

Posted at 06/06/24 Trackback(0)»

国名を選んでください。

アジア

シンガポール
スリランカ
タイ
ベトナム ラオス
マレーシア
ミャンマー

南アメリカ

アルゼンチン
ウルグアイ
チリ
パラグアイ
ブラジル

アフリカ

南アフリカ

ヨーロッパ

ギリシャ

タグ:  


引っ越して参りました

Posted at 06/06/24 Comment(2)» Trackback(0)»

はじめまして。某有名ガイドブックを中心に、9年ほど取材記者をやっていたjnhpppと申します。

いろいろな事情により、2006年に別業種に転職したこともありまして、これまでの経験を皆さんと共有できればと思い、ブログを始めることにしました。海外旅行を計画される際のヒントに、死ぬほど暇なときの時間つぶしに、またはガイドブック仕事をしてみたいという変な人(ウソです)に、このブログがお役に立てれば幸いです。 これまでコツコツと書きためてきた取材日記を元に、取材中にあったオモシロ話や、いろいろな事情でガイドブックには書かなかった(書けなかった)こと、ガイドブック仕事とは実際どんなものか、さらには海外旅行で得をする旅行術などなどを書いていきたいと考えています。

ちなみにgooブログ(すでに削除済み)からの引っ越しです。2006年10月に引越しを決意したのですが、11月中にYahoo!セカンドライフの特選ブログに選出されたため、引越しするにできず、特選ブログから外れた12月末にこのURLにてリスタート。今後ともご贔屓にお願いします。

タグ:    


次の20件へ| 前の20件へ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |

» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング