海外取材の裏話から得する両替術まで - 海外旅行ガイドブックのお仕事 - 6

海外取材の裏話から得する両替術まで - 海外旅行ガイドブックのお仕事 - 6


トップページ >> 新着順ページ6

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |

パラグアイのお金の写真を撮らなくてはならず…

Posted at 07/06/23 Trackback(0)»

パラグアイの紙幣

パラグアイネタです。地理的な説明をすると、南米大陸のチリボリビアブラジルアルゼンチンに囲まれた内陸国。国土のほとんどが平野であり…(詳細はガイドブックなどをご覧ください)。ところで、パラグアイの通貨の単位ってご存知ですか?




2007年の暖冬から、世界遺産の氷河を思う

Posted at 07/06/20 Trackback(0)»

アルゼンチン、ロス・グラシアレス氷河国立公園

アルゼンチン、南部パタゴニア地方の世界遺産ロス・グラシアレス氷河国立公園です。拠点となるのはアルゼンチンカラファテという町。前出のチリのパイネ国立公園の拠点の町であるプエルト・ナタレスから、バスで国境を越えて5時間ほどの位置にあります。

タグ:        


ちょっと卑猥で人種差別的な、ブラジルの元気ドリンク

Posted at 07/06/16 Trackback(0)»

ブラジルの精力剤

今回のお題は、ブラジルの北東部、世界遺産に登録されているオリンダという町の名物、パウ・デ・インディオという名前の飲み物です。といっても、全国販売されているような感じではなく、家内制手工業的な、1本1本手でラベルを貼っている風なボトルでした。

タグ:        


どんなカメラでも、美しいものは美しく(チリ、パイネ国立公園)

Posted at 07/06/16 Trackback(0)»

チリ、パイネ国立公園のグレイ湖


チリパタゴニアパイネ国立公園内、グレイ湖という湖にて。このグレイ湖はグレイ氷河という大氷河に面していて、湖面に浮かぶのはそのグレイ氷河から流れ着いた氷河の破片です。

タグ:          


氷河って青く見えるって知ってますか(チリ、パイネ)

Posted at 07/06/10 Trackback(0)»

チリ、パイネ国立公園の氷河

チリパタゴニアパイネ国立公園の続きです。表題の繰り返しですが、氷河って青く見えるってご存じですか?

タグ:        


零でなくてキツネ。チリ、パタゴニアのパイネにて

Posted at 07/06/07 Trackback(0)»

チリ、パイネ国立公園のキツネ

チリパタゴニアパイネ国立公園の続きです。パイネ国立公園は入園料がかかるのですが、その料金を支払う管理所の前にいたのが、このキツネです。

タグ:          


チリ、パタゴニアのパイネ国立公園の絶景

Posted at 07/06/05 Trackback(0)»

チリ、パタゴニアのパイネ国立公園

チリのほぼ最南部、パタゴニアといわれる地域にあるパイネ国立公園内です。最寄りの町はプエルト・ナタレス。

タグ:        


世界最南端のビール、アウストラル(Austral)

Posted at 07/06/04 Trackback(0)»

チリ南部、パタゴニア周辺のビール、アウストラル(Austral) 世界のビール第2段はチリビール、アウストラルAustralです。チリでも南部パタゴニア地域でのビールで、キリンのHP内「武者修行 15話(記事は削除されてしまいました)」によると、世界最南端にあるビール工場で造られているビールとのこと。工場があるのは、チリのプンタ・アレーナス。椎名誠ファンならお馴染み(?)のパタゴニアの主要都市ですね(本についての詳細は ↓ 続きから)。

タグ:            


世界のビールシリーズ、Royal Guard(チリ)

Posted at 07/06/03 Trackback(0)»

チリのビール、Royal Guard

世界のビールシリーズ第1段。まずはチリRoyal Guard。日本から30時間以上かけてチリに到着し(しかも早朝)、初日は休日のつもりで夕方前からカフェでビールを飲みやした。ちなみに、チリの公用語スペイン語でビールはCerveza(セルベッサ)。ビール党の僕としては、真っ先に覚えた単語でした。

タグ:      


チリのサンチアゴ、市内バスは複雑なり

Posted at 07/06/02 Trackback(0)»

チリの首都、サンチアゴの市内バス

チリの首都、サンチアゴの市内バスです。しかし、どこの国でもそうですが、大きな町の市内バスってルートが複雑で、ヨソモノはなかなか使いこなせないですよね。だいたい日本にいたって、地元以外では使いこなせないですが…。

タグ:      


チリの首都サンチアゴ、たまには高級ホテルもあります

Posted at 07/05/30 Trackback(0)»

チリの首都サンチアゴのハイアットホテル

チリの首都、サンチアゴハイアットホテルからの眺めです。ちなみに、こんな眺めの素晴らしい高級ホテル、僕が取材で宿泊した部屋です。そうそう、いつもこんな部屋に泊まるんです(ウソです)。

タグ:        


チリのスーパーのワイン売り場では

Posted at 07/05/28 Trackback(0)»

チリ、サンチアゴのスーパー

南米の続きですが、チリに飛びます。チリと聞いて何を思い浮かべますか? 細長~い国、パタゴニア、チリワインローズヒップ茶、そしてアニータの母国といったところでしょうか。

タグ:        


ウルグアイ、世界遺産の町、コロニアのホテルにて

Posted at 07/05/26 Trackback(0)»

ウルグアイ、世界遺産の町コロニア、ホテルのジム

南米、ウルグアイの世界遺産の町コロニアの続きです。当時、まだ銀塩カメラ(フィルムカメラ)のサブカメラであったデジカメ。その活用法を紹介します。

タグ:          


ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景

Posted at 07/05/26 Trackback(0)»

ウルグアイ、世界遺産コロニア旧市街の夜景

南米、ウルグアイ世界遺産の町、コロニアです。正式名称はコロニア・デル・サクラメント。

タグ:          


世界一広い川、ラプラタ川を越えると…

Posted at 07/05/24 Trackback(0)»

ブエノスアイレスからコロニア行き船内

ラオスから一気に南米へ。映画館?という感じの光景ですが、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスから、ラプラタ川を挟んだ対岸のウルグアイコロニア世界遺産の町)への高速フェリー船内です。

タグ:          


ラオス、国道13号線のジャンクションでモン族の…

Posted at 07/05/22 Trackback(0)»

ラオス、プークンのモン族のおばちゃん

モデルは前回の「ルアンパバーンのモン族のマーケットにて」に引き続き、モン族のおばさんです。場所はラオスルアンパバーンから、首都ビエンチャンに向かうバスの途中休憩で、ジャンクションでもある町、プークーンという村。ラオス有数の観光地、ジャール平原へ向かうラオス国道7号線の分岐点です。ちなみに、古都から現首都へ続く国道ということで、日本なら京都から東京までの国道1号線にあたる、ラオス国道13号線道中です。

タグ:          


ルアンパバーンのモン族のマーケットにて

Posted at 07/05/20 Trackback(0)»

ラオス、ルアンパバーンのモン族のマーケット ラオスルアンパバーンのほぼ中心、モン族の広場というところで開かれていたマーケットです。カラフルなラオス調バッグなど、外国人観光客向け商品を主に扱っているようでしたが、それほど積極的に商売をしている感じではなかったです。

モン族についての詳細は ↓ こちら

タグ:        


ラオス、郵便局が重要だった時代も

Posted at 07/05/19 Trackback(0)»

ラオス、世界遺産ルアンパバーンの郵便局

ラオスルアンパバーンの郵便局です。ちなみに2002年当時です。郵便事情の疑わしかったこの国から、何日で日本まで届くのか、テストとしてハガキと封書を自分宛に出したものです(無事届いていました)。


まったくデータがあるわけではないですが、東南アジアでは1999年が境でしょうか。僕の場合はずっと現地にいる訳ではないですが、郵便からネットへ一気に切り替わった感じがあります。飲み屋みたいなのが並んでいたバンコクのカオサン通りが、突如ネットカフェ通りのように変化していきましたし。

タグ:        


ラオス、ルアンパバーンの牧歌的お坊さん

Posted at 07/05/17 Trackback(0)»

ラオス、世界遺産のルアンパバーンの牧歌的お坊さんの画

2007年5月時点のタイトル写真にも使用しています、ラオスルアンパバーンのお坊さんシリーズ第3弾です(ちょっと、しつこい)。

タグ:      


ルアンパバーンの托鉢はかなり素早く

Posted at 07/05/15 Trackback(0)»

ラオス、ルアンパバーンの托鉢

ラオスルアンパバーンの朝の托鉢です。ちなみに、ご存じかと思いますが…

タグ:            


次の20件へ| 前の20件へ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |

» 記事一覧(サイトマップ)を見る

カテゴリ

過去記事はこちらから

人気記事トップ10(8月22日更新)up

お知らせ

ブックマークに登録

このボタンから21のブックマークサービスに登録できます。

フィード(RSS)

Powered by

このサイトについて

9年間、海外旅行ガイドブック取材の仕事をしてきた著者が、その仕事内容や本には書かなかった話、海外旅行のノウハウなどを紹介しています。


著者:jnhppp

chibita.jpg

東京生まれの40代(になってしまったw)。仕事情報誌でたまたま見つけたガイドブック編集会社に入社。以後、同業界に携わる。2006年に別業種に転職。

おすすめホテル予約サイト

agoda,アゴダ
海外のホテルを日本語で予約するなら、このホテル予約サイトagoda(アゴダ)が料金的におすすめです(ある程度海外旅行経験がある方に限りですが)。詳しくは下の記事に書いてます。
ホテル予約会社をそれなり比較(都市ホテル編)

特選リンク集

海外旅行ランキング